リンク

■ 福島原発事故情報共同デスク 

http://2011shinsai.info/aboutus

福島原発事故に関連する、市民・民衆の視座に立つ情報の収集と受発信を行う共同デスク。

【掲載する情報】(1)放射能汚染情報(2)放射能基礎知識(3)被災地の人々の声、動き(4)原発労働者問題(5)マスコミ報道、政府、東電に対する批判的検証(6)提言、行動、声明(7)海外情報(8)集会、イベント(9)Ustream

 

 同サイト内より転載

≪放射能の基礎知識≫

●よく分かる原子力: http://www.nuketext.org/index.html
 イチオシのサイト。「原子力教育を考える会」の高校の先生たちが高校生向けにつくっただけあって、タイトルの通りよく分かります。文科省のお仕着せ資料を踏み越えて、原子力の問題点全体を若い人たちにいかに正確に、かつ分かりやすく伝えるかの工夫が凝らされています。(説明文の字間が開きすぎなのがちょっと気になりますが。)
 子どもたちや「もっとやさしく」という人にはキッズページ (http://www.nuketext.org/indexkids.html) も用意されています。

●原発放射能の基礎知識: http://www.stop-hamaoka.com/kaisetsu-6.html
 東海地震で浜岡原発が大事故を起こすことを心配する「浜岡原発、巨大地震対策虹のネットワーク」のサイトにある解説文。原発事故に直面した市民が知っておくべき必要最小限の知識が、12項目に分けて簡潔にまとめられています。

●核分裂とか原発とかそこらへんの解説: http://muumuu.com/kaku/fission_00.html
 核分裂や放射線、核燃料について、イラスト入りでわかりやすく解説。

●放射能とは 放射線とは:
http://www.jcac.or.jp/about_radiation.html
 やや教科書的ですが、原子の構造から解き明かすことで、α線の正体が実はヘリウム原子核で、β線は電子、γ線は光子(電磁波の一種)だったことが分かります。

■ 原子力資料情報室(CNIC)

http://cnic.jp/

■ 『小出裕章(京大助教)非公式まとめ』ブログ

http://hiroakikoide.wordpress.com/

〈同ブログより転載〉

目的:
このサイト(ブログ)は、2011年3月の福島第一原発での事故を受けて、京都大学原子炉実験所助教である小出裕章先生のこの事故に関する情報発信を一覧できるようにまとめる意味で作りました。

 

小出裕章(こいで ひろあき)

(京都大学原子炉実験所助教):
1949年東京都生まれ。72年東北大学工学部原子核工学科卒業。74年東北大学大学院工学研究科原子核工学修了。74年から現職。伊方原発訴訟住民側証人。著書に『放射能汚染の現実を超えて』、『隠される原子力 核の真実』、共著に『原子力と共存できるか』など。

311kgnetをフォローしましょう